Kapfenberger SV

SV Horn
1:0
(1:0)
12. Runde Sky Go Erste Liga
Friday, 30. September 2016 - 18:30
Franz-Fekete-Stadion

【Erste Liga第12節】

今節はアウェーのFranz-Fekete Stadion startetenKapfenberger SVと対戦した。

今節のリーグ戦は、前節の累積でジョルジェビッチ選手(背番号7)を欠いて、挑んだ試合となった。 ジョルジェビッチ選手のポジションには、ハーフナー・ニッキ選手(背番号34)がキャプテンマークを巻いて出場した。前半最初のシュートはコーナーキックからハーフナー・ニッキ選手が合わせるも枠をとらえることはできなかった。前半7分、ゴール前でKapfenberger SVの選手を自由にプレーさせてしまい、簡単に相手に先制点を許してしまった。SVホルンは立ち上がりから、難しい展開となった。失点後、SVホルンの選手たちは切り替え、少しずつ反撃の姿勢を見せてくれた。

今節も右サイドバックで先発起用されたDFキム選手(背番号30)のシュートや、MFイバン・ルビッチ選手(背番号22)のシュートなど、相手ゴールを脅かすプレーが増えた。前半、お互いおしい場面を作るが、なかなかゴールを奪うことができず、SVホルンは1点ビハインドのまま前半終了。

後半からTakougnadi選手(背番号8)を投入し、攻撃に厚みを持たせた。後半の半ばには、Orsini選手(背番号36)を投入し、少しずつ攻撃に厚みがでできた。後半半ばに、ピッグチャンスがおとずれたが、シュートしたボールは、ゴールポストに嫌われ、SVホルンは同点ゴールを奪えなかった。 70分には、新井選手(背番号15)を投入。新井選手は11の場面の強さを見せクロスまで上げるも、チームメイトのヘディングシュートはキーパーにキャッチされ、得点を奪えなかった。SVホルンの選手たちは攻撃の形を作るも、最後までシュートで終わる形が作れなかった。そして、01のまま試合終了。

 

次節は1014

アウェイでBW Linzと対戦します。

Titelfoto © GEPA Pictures


Aufstellung SV Horn: Gonda, Vallci (80. Arai), Bortel, Havenaar (K), Kim, Varela, Yajima, Ljubic, Tano (71. Orsini), Preininger (45. Takougnadi), Sulimani
Tore: 1:0 Flecker (7.)