SV Horn

FC Wacker Innsbruck
2:1
(2:1)
8. Runde Sky Go Erste Liga
Friday, 9. September 2016 - 18:30
Waldviertler Volksbank Arena

【Erste Liga第8節】

国際A代表マッチのブレイク後、両チームとも勝利で再開した試合
SVHORNにはアカデミー出身も初めてベンチ入りした。

前節の試合結果のせいか、チームはいつもより緊張した雰囲気、慎重に試合をスタートした。
徐々に攻撃のリズムを作り出すSV HORNは前半16分、プライニンガー(背番号28番)、ルビッチ(背番号22番)、そしてスレマニ(背番号23番)の絶妙な連携で好機を作ると最後はスレマニが完璧なシュートでSV HORNに待望の先制点をもたらす。

続く23分には今季初先発出場を果たしたケビン・タノ(背番号9番)が右サイドをドリブルで切り裂いて早いクロスを上げる。
そのクロスをプライニンガーが胸で押し込む。気持ちの入ったゴールでSV HORNはリードを広げた。

追加点後も攻撃の手を緩めないSV HORNは120秒後、権田選手(背番号33番)の完璧なフィールドで矢島選手(背番号20番)が抜ける。
矢島選手を止めようと飛び出したGKはエリア外でハンドの判定。前半終了前からSV HORNは数的優位になる。

するとインスブルックはハーフタイムに入る前にゴールを奪い、リードを縮める。
その後も同点弾を狙うもののジョルジェビッチ(背番号7番)を先頭に、そして権田選手のファインセーブで完璧な守備をみせる。

試合はそのまま終了し、SV HORNは勝利で再スタート。
次節も勝利して、一気に順位逆転を狙う。 

Titelfoto © GEPA Pictures

 

 Viele Fotos vom Spiel im Facebookalbum: https://www.facebook.com/media/set/?set=a.10154544642154083.1073742090.270025514082&type=1&l=0a563e8c6b

 


Aufstellung SV Horn: Gonda, Denner, Bortel, Djordjevic (K), Vallci, Yajima, Varela, Ljubic (91. Orsini), Tano (63. Sakaki), Preininger, Sulimani (93. Havenaar)
Tore: 1:0 Sulimani (16.), 2:0 Preininger (23.), 2:1 Eler (43.)
Rote Karten: Pascal Grünwald (26.)