SV Horn

LASK
1:2
(0:0)
36. Runde Sky Go Erste Liga
Friday, 26. May 2017 - 19:30
Waldviertler Volksbank Arena

奇跡は起こるのか

最終節を残しホルンの順位は、9位と勝ち点差2の最下位という危機的な状況にあった。残留するにはリーグ優勝を決めたリンツに対して勝利は絶対条件だった。

前半、ホルンは積極的に攻勢に出てチャンスを作り出し、同時刻に行われている9位のFACにプレッシャーを与えた。しかし、スリマニもオルシーニもゴールを奪うことはできない。

前半が終了した時点で9位のFACは2-0とリードしており、ホルンが残留するためには文字通り奇跡が起こらなければならなかった。しかし、奇跡は起こらずリンツに2点を奪われ、ミロセヴィッチが1点を返すもそのまま試合終了となった。

 

Titelbild © GEPA-pictures.com


Aufstellung SV Horn: Gremsl, Weinwurm, Djordjevic, Havenaar, Iyobosa Edokpolor, Juric (59. Zatl), Antonov, Orisini (68. Preininger), Ljubic (85. Yajima), Milosevic, Sulimani
Tore: 0:1 Gartler (47.), 0:2 Gartler (63.), 1:2 Milosevic (77.)